宮本家 いろりで田舎料理が食べれる古民家・秩父の温泉旅館

秩父の温泉旅館「宮本家」お電話でのご宿泊予約はAM9:00〜PM10:00まで受付中。

☎0494-75-4060

宮本家からのお知らせ

宮本家からのお知らせ

大横綱引退 新聞取材!

秩父の温泉旅館全風呂貸切の隠れ宿二百年の農家屋敷宮本家当主は元力士!!

当主と同期生の横綱白鵬関が引退するという事で新聞社から数社取材の依頼がありました。

引退は残念ですが数々の功績は本当に素晴らしいです!本当にお疲れ様でした

9月場所番付表が新横綱誕生と大横綱引退の記念番付表になるとは思ってもなかったですね

秋の3大特典プランでは残りわずかですが9月場所番付表配布中です。(番付表無くなり次第既存のプラン予約分を除きプラン終了です)

そして埼玉新聞朝刊社会面に記事が掲載していただきました♪

今年5月場所前に悪疫退散の祈願を込めて寄贈いただきました横綱は帳場で大切に展示されております。

大横綱の神物ぜひ見物にお越しくださいませ。

幕末の和室!どどめの間リニューアル♪

秩父の温泉旅館全風呂貸切の隠れ宿二百年の農家屋敷宮本家では幕末からの大黒柱が支える当時のままの和室があるんです!!

そしてこの度このどどめの間が高級ベッド2台完備でモダン和室に生まれ変わりました♪

幕末から本物の歴史を刻んだ大黒柱の趣きを感じながら窓からは日本庭園が一望、ゆっくり落ち着いた空間です。

この部屋は養蚕農家時代にも活躍した部屋だった事から桑の実(どどめ)の間という名前になっており蔵バーでは当時からの桑畑で収穫したどどめを漬け込んだ自家製桑の実酒もご用意しております♪

唯一無二力士のおもてなし、農家屋敷宮本家でゆったりとした時をお過ごしくださいませ。

力士の憧れ!!日本酒祝盃利き酒プラン♪

秩父の温泉旅館全風呂貸切の隠れ宿二百年の農家屋敷宮本家の当主は元力士!!

この度日本酒と旅館のコラボ企画の撮影取材がありました♪

力士の最高の憧れは本場所幕内最高優勝で大きな盃で飲む祝盃です!!

当宿には埼玉県の地酒とコラボしたオリジナル日本酒が3種類!

当主剣武の力士時代の懸賞スポンサーだった秩父錦、剣武の前の四股名が武甲、そして埼玉の名酒力士!!

このコラボ企画を記念し冬の期間限定(10月〜2月)お得プラン日本酒好きにはたまらない3種利き酒祝盃プランが10月〜開始いたします!!(予約開始は電話予約9月18日〜、各旅行サイトネット予約9月24日〜)

特別な記念日旅行のお客様にぴったり最適!
結婚記念日旅行、誕生日旅行、還暦お祝い旅行、出産前最後の2人っきりのマタニティ旅行そして先日はプロポーズ旅行で婚約できましたと感謝のメッセージまで送ってきていただきました♪本当に嬉しい限りです!!

ぜひお祝い旅行には唯一無二力士の宿で縁起のいいオリジナル日本酒祝盃プランで記念の祝盃をあげてくださいませ!!

宿泊特典!!秋冬野菜収穫サービス券♪

秩父の温泉旅館一日限定6組の隠れ宿二百年の農家屋敷宮本家では直営農園秩父ふるさと村で農業体験、ふるさと体験ができるんです♪

今年の夏も宿泊特典野菜収穫サービス券でたくさんのお客様にお持ち帰りいただきました♪
そして大好評につき秋冬も平日の宿泊者特典!
宿泊者様全組大人全員に野菜収穫サービス券無料特典(団体10名様以上は除く)を行います。

ふるさと村の秋冬野菜といえばちゃんこ鍋にも使われている大根、白菜に秋の味覚さつまいもそして今季からブロッコリーも加わりました。

今回はサービス券1枚に付き長大根、丸大根、白菜の中から1つ希望の種類を選んで収穫しお持ち帰りいただけますよ♪(無くなり次第終了となります)

期間は10月25日㈪~12月24日㈮

※気候による生育具合で変更あり
尚、さつまいもとブロッコリー収穫希望者は有料一袋1000円になります。
そば打ち、大福、ピザ作りなど様々なふるさと体験も楽しめますのでぜひ秋の秩父ふるさと村を満喫くださいませ!!

秋場所新番付表&新横綱誕生記念絵番付♪

秩父の温泉旅館一日限定6組の隠れ宿二百年の農家屋敷宮本家当主は元力士!!

この度秋場所新番付が発表され番付表と新横綱照ノ富士関誕生で日本相撲協会公認大相撲錦絵画家木下大門先生により絵描かれた新作絵番付と歴代横綱一覧をお届けしていただきました♪(売店にて販売中)

4年半ぶりの新横綱誕生です!!
秋場所が楽しみですね〜

秋場所番付表は宿泊特典で9月、10月希望者には配布中です。

ぜひ家内安全、商売繁盛の御利益ある番付表をお持ち帰りくださいませ(無くなり次第配布終了となります)

唯一無二力士のおもてなし、農家屋敷宮本家!!

1 ~ 5件 / 全5件

宿泊プランのご案内

土俵露天風呂 姉妹館 宮本の湯

蔵BAR 落ち着きのあるゆったりとした空間をぜひお楽しみください。

宮本家の温泉 源泉「般若の湯」について

ページTOPへ